すきまLife

人生のあいた時間を有意義に

育児と埼玉散策日記

キッズキャッスル三郷に2歳の娘と行って見た。

雨の日、今日はどこに行こうかなーと屋内で遊べるとこ検索すると必ず目に付くのが

県内最大級、屋内遊園地 キッズキャッスル三郷

の文字です。

最大級=最大とは言ってないのでもっと大きなとこはあるんでしょうね。

ただ三郷は車でいける距離ですし、以前から気になっていたので2歳の娘と出かけて見ました。

オススメ記事:みさと公園はバーベキューもできるし、きれいなアスレチック遊具が超充実

 

【SPONSORED LINK】

キッズキャッスル三郷とは

キッズキャッスル三郷はイトーヨカドー三郷店、スーパービバホーム三郷店に挟まれたピアラシティ三郷にある屋内遊園地です。

これから紹介しますが、遊園地といっても乗り物とかがあるのではなく、ボールプールやアスレチックなど屋内で小学生未満の子供を対象とした遊び場です。

 

■時間制プラン
・最初の60分 800円
・延長15分ごと 200円
※6ヵ月までの乳幼児は無料
※入退場はできません

■1Dayパスポート
・平日 1,200円
・土日祝 1,800円
※時間制限なし
※入退場自由

上記は子供一人当たりの料金で、付き添いの大人は時間無制限で200円です。

なので今回は娘と私で一時間遊ぶので、800円+200円でちょうど1000円でした。

 

実際に遊んでみた

料金は前払いなので、お金を受付で払って入場。

入るとすぐ横に靴箱と、荷物を入れる鍵付きロッカーがあります。

入り口のロッカー

子供と遊んでると、ポケットの中身とか落ちたりするのでなるべくロッカーに預けるのをオススメします。

ボールプールでものをなくしたりすると大変ですよ。

入ってみて思ったのが、

期待してたよりは狭い

でした。

期待していたよりは狭かったですが、小学生未満しか入場できないのを考えると許容範囲内です。

入場しなくても周りから中は覗けますので、広さや混み具合を確認してから入ることは可能です。

プラレールゾーン

入り口横には男の子に人気のプラレールゾーン。

5~6組の親子が遊んでましたが、プラレールも結構な量があるのでそれぞれ遊べてましたし、子供同士で大きなコースを作ったりもしてました。

飽きやすい子も多いので、すこし待てば空いた場所を確保できたので娘とも遊びました。

うちの娘はマイペースなので、円形のコースを作ってあげると楽しそうに電車を眺めてました。

赤ちゃんエリア

プラレールゾーンの奥には赤ちゃんエリアです。

ここの為に遊びに来たというよりは、兄弟の上の子を遊ばせてる間に下の子が遊ぶような感じですね。

さすがにこのスペースで遊ぶためだけに入場料を払うのはもったいないですね。

6ヶ月未満の子は無料なので、兄弟で入場しても上の子分のお金だけですめばOKだと思います。

トイレとか

赤ちゃんエリアの奥には授乳スペース、トイレ、コスチュームエリアがあります。

遊び場内に授乳スペースや、トイレがあるのはありがたいですね。

授乳スペースにはオムツの交換台や、手洗いできる場所もあります。

コスチュームエリアはドレスやサンタクロースなどの季節物の衣装が置かれていました。

とくにサンタの衣装を着せてスマホで撮影していた親御さんが多かったですね。

エア遊具

コスチュームエリアの横にはエア遊具が設置されてます。

こちらはボールはなく、シンプルなエア遊具でした。

少し小さめなので、2~3歳くらいの子供向けですね。

あまり人もいなかったりする時間帯もあるので、うちの子は貸切で遊べて楽しそうでした。

エア遊具からの風景

このエア遊具からプラレールエリアを見るとこんな感じです。

中間にも滑り台や、家のおもちゃが設置されていて広々とはしています。

シルバニアファミリー ままごと

エア遊具と同じくエリア内の中央には他に、ままごとのエリアや、シルバニアファミリーが置かれたエリアがありました。

ままごと、シルバニアファミリーのエリアはほとんどが女の子ですね。

アスレチック1 アスレチック2

そして入り口から一番奥にあるのが、このトンネルが多いアスレチックです。

上までのぼりトンネルをくぐって、滑り台で降りてくるつくりになってます。

ただかなり狭いので子供一人で行けないと、大人が同行するのは厳しいです。

滑り台1滑り台2ボールプール

トンネル型アスレチックの横には、一番巨大なエア遊具と広いボールプールがあります。

エア遊具の滑り台からボールプールに飛び込むのはかなり楽しそうでした。

ボールプールにはビーチボールなどもあるので、子供同士や親も交えて雪合戦のように遊んでました。

園内電車

別料金になるのですが、このキッズキャッスル内を走る機関車のアトラクションもあります。

一時間遊んでましたが、何組か利用されている方もいました。

 

遊んでみた感想

今回は1時間の利用でしたが、プラレールで遊んだりボールプールで遊んだりと娘は満足してました。

この施設自体が、小学生未満の子供をターゲットにしてるのでかならず親と一緒に入場となります。

そのため親の目が行き届いているので、子供同士のケンカ等のトラブルもないでしょう。

ショッピングセンターの無料の遊ぶスペースだと、親は見てないしマナーの悪い子供が多いのですが有料だとだいぶ違いますね。

そしてキッズキャッスル三郷は立地がいいです。

イトヨーカドー、スーパービバホームと共同の駐車場なのでかなり広い駐車場ですし、イトーヨーカドーでお母さんが買い物したいときはお父さんと子供が。

ビバホームでお父さんが買い物するときはお母さんと子供がという使い方ができます。

また周辺にはららぽーと、コストコ、IKEAなど買い物に時間が必要なショッピングスポットが多数あります。

長い買い物に付き合わせたお詫びに、帰りにキッズキャッスル三郷に連れて行ってあげてはどうでしょうか。

 

 

-育児と埼玉散策日記

おすすめ記事

丸亀あいきゃっち 1
実施店舗はわずか3店舗のみ。あの丸亀製麺の飲み放題を体験してきた。

みなさん丸亀製麺はご存知ですよね。 全国に800店舗近く展開しているうどんチェー ...

インフルエンザアイキャッチ 2
インフルエンザでイナビルを処方された体験と費用

2016年の1月に久々にインフルエンザにかかりました。 記憶が確かなら小学生依頼 ...

景品を確認 3
【2017年最新版】今年も「Genki!」のキャンペーンでアンパンマンガチャガチャを引いてきた

昨年から何度も参加している紙おむつ「Genki!」のキャンペーンで、アンパンマン ...

アンパンマンのキャンペーン 4
ネピアの紙オムツ「Genki!」のキャンペーンで、アンパンマンガチャガチャを引いてきた

育児中のみなさんはどこのメーカの紙おむつを使ってますか? うちはムーニーを使って ...